MENU TEL

交通事故による『むち打ち治療』は、阿佐ヶ谷駅のたんぽぽ整骨院へ!

2018.10.20 | Category: 交通事故

皆さん、こんばんは。むち打ち損傷という言葉をご存知ですか?

主に、交通事故による追突や衝突によって

慢性的な腰痛改善には、深層筋治療が効果的です。

2018.10.20 | Category: 腰痛

皆さま、おはようございます。

朝晩の気温差が高い時期ですが、体調はどうでしょうか?患者様でも風邪を引いている方が目につきますね。

さて、慢性的な腰痛に悩んでいませんか?腰痛を持っている人は、日本人でも数千万人いると言われています。当然、重症軽症ありますが、多くの人が腰痛を持っているんですね。

では、その腰痛はどうしたら改善するのでしょうか?原因、改善方法などをお伝えしたいと思います。
原因
・筋肉
腰痛の原因は、筋肉です。骨や神経が原因ではありません。筋肉への血流不全が起き、筋肉の一部に『筋硬結』というシコリが出来てしまうと、痛みや不快な症状が出てしまいます。
血液循環が悪くなってしまった要因は、個人個人違いますが、多くの人は、姿勢にあります。
例えば、
長時間同じ姿勢で座っている。
長時間同じ姿勢で立っている。
中腰の姿勢で仕事をしている。

が大半の要因です。

・改善方法
腰痛の改善方法としては、原因になっている筋肉に存在する『筋硬結』を取り除く事が必要になります。
その為には、この筋硬結を取り除く事ができる治療を受ける必要があるのですが、その数少ない方法の一つが、私たちたんぽぽ整骨院が提供している深層筋治療なのです。

 

肩こりでお悩みの方へ

2018.10.20 | Category: 肩こり

おはようございます!!たんぽぽ整骨院北口院です!!

 

本日も暑くなりそうな陽気ではございますが、深夜から朝方にかけてはとても涼しく、日中との寒暖差に身体がなかなか適応できずに困ってしまいますね( ˘•ω•˘ )

もし、若干のバテ状態を感じましたら、サプリメントでも結構ですので、ビタミンとミネラルを多めに摂取して頂いて回復力を高めましょう。

 

回復力、と言う事で、我々たんぽぽ整骨院のインナーマッスルセラピーは、筋肉の回復能力を促進させる為の反応を促進させる治療を実践しております。

具体的に申しますと、「筋肉の炎症反応を再び起こさせる」と言う、一見すると逆に悪くなってしまうのでは?と、お思いになるのですが、実は炎症反応と言う物は、「患部を速やかに修復させる為の現象」で、場所によっては痛みを伴いますが、炎症の中で行われている事は「血液が患部に集まる事により、栄養や」

肩こりや首こりはどうやって治す?酷くなると・・・

2018.10.19 | Category: 肩こり

こんにちは。

今日も暑い一日ですね!たんぽぽ整骨院は、祝日でも元気一杯診療しております!!

さて、肩こりや首こりで悩んでいませんか?日本人で、何千万人もの人が肩こりや首こりを持っていると言われています。その原因はなんだと思いますか?

答えは、『筋肉』が原因なんです。骨や靭帯や神経が原因ではなくて、筋肉が原因なんです!

悪い筋肉が、不快な痛みや、凝り感、ダルさ、倦怠感などの症状を出しているんです!具体的にお伝えすると、悪い筋肉の中に存在する、『筋硬結』という硬いしこりが、根本的な原因なんです!!

 

寝違えの痛み

2018.10.19 | Category: 肩こり

おはようございます!!たんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院です!!
日中の冷え込みを感じる本日。ホッカイロやヒートテックがなければ辛いこの季節ですね。
寒さにちなんで筋肉の硬さをよりかんじます。
さて本日は「寝違え」についてお伝えいたします。
寝違えというのは、首肩周りの筋肉が炎症を起こしている状態です。
通常は寝ている時というのは、体勢が苦しければ、無意識に寝返りを打って、首に負担がかからない体勢にできます。
しかしながらそもそも寝ている場所がせまかったり、枕が合わなかったりと不自然な状態が長く続いたり、過労や泥酔状態によって、寝返りをほとんど打てなかったりすると、長い時間、首まわりに負担がかかり続けて、靭帯や筋肉を傷めてしまうのです。
neti4
寝違えの原因と言われている、窮屈な姿勢での睡眠や、寝返りのしにくさは、枕の高さが合っていなかったり、布団が重すぎたりすると起こりやすくなります。特に枕の高さが合わないと首への負担も大きくなります。
肩こりを感じやすい方は、首回りの筋肉がガチガチで筋肉内に走行している血管と神経を圧迫してしまいます。
そうすると血流が悪くなり、疲労物質や老廃物がたまりやすくなり、酸素や栄養が行きわたらずにいて寝違えを起こしやすい状態になります。
また内臓の疲労からも筋肉を硬くしやすい原因になると言われているので
必要なのは寝違えを起こす前に筋肉の状態を良くすることです。
筋肉の硬さを良くしていきましょう!

自律神経の乱れを調整するならインナーマッスルセラピーで!阿佐ヶ谷駅北口より徒歩5分

2018.10.16 | Category: 未分類

nemurenai

こんにちは!いよいよ秋めいてきましたね。

こんな時期は風邪を引きやすい時期です。

ではなぜ風邪を引きやすいのでしょうか?

単純に寒くなったから、というだけではなく、自律神経の乱れが生じるからです!

 

自律神経は、全身の内臓に分布されている神経で、内臓機能のコントロールをしてくれる神経です。

自律神経は気圧の変化や、気候の変化に影響を受けます。

つまり、今の時期のような、「暑かったけど急に寒くなった」タイミングが、一番自律神経の乱れが出るということです。

 

実は自律神経と筋肉は相関関係にあります。

たとえば、背中周りの筋肉が慢性的に硬くなると、深呼吸がしづらいとか、睡眠の自律神経が背中の位置にあるので眠りが浅くなることがあります。

また、腰周囲の筋肉が慢性的に悪い方は、便通や胃腸の調子が悪くなったりすることがわかっています。

 

慢性化も進むと筋肉が神経を圧迫してしまい、酸欠状態となり神経に必要な酸素がいかない状態になります。

神経にとって酸素は栄養分なので、しびれが出ることだってあります。

 

当院のインナーマッスルセラピーでは、急性の症状ももちろんですが、慢性の症状もしっかりとみて改善をする治療法です。

長年の自律神経症状にお困りの方は、ぜひ一度ご来院されてみてはいかがでしょうか。

腰痛を根本的によくする深層筋治療は、阿佐ヶ谷駅近くのたんぽぽ整骨院で!

2018.10.09 | Category: 腰痛

40748_original1

こんにちは!

腰痛、辛いですよね。ほとんどの方は長い間腰痛を我慢されているのではないでしょうか。

腰は要(かなめ)という字で構成されているだけあり、身体の一部でも特に重要視される部位です。

体全体をささえる支柱でもあり、その深部には消化器などの生命維持に必須の器官もありますね。

何が何でも長年の腰痛とはオサラバしたいところです。

 

当院の深層筋治療では、筋肉に特化した治療であり、こだわりをもって施術しています。

年2回の外部講師を招いての研修を行い、筋肉の理解を深めています。

また、通常の徒手療法のみではなく、奥の手段としてさまざまな治療器具を使った腰痛治療を確立しております。

インナーバイブという振動療法や、ゴールドフィンガーという深部治療を使用し、他にない随一の腰痛治療が可能となります。

刺激の深さが違うので、論より証拠、ぜひまずは一度体験してみて頂くとすごさがわかると思います。

 

慢性的な下地の強い腰痛は、普通の治療ではなかなかよくなりません。

どこへ行ってもよくならない、という想いをお持ちの方はぜひたんぽぽ整骨院へお越しください。

 

また、より腰痛対策の基盤づくりとして、最近は筋トレメニューも導入いたしました。

そちらもあわせてご興味におありの方はお尋ねください。

 

骨盤矯正をして、将来の不安を取り除くなら!阿佐ヶ谷駅より徒歩5分の当院で!

2018.10.09 | Category: 骨盤矯正

ダウンロード (1)

 

こんにちは!

「骨盤矯正」「骨盤のゆがみ」「産後ケア」これらのキーワードで気になるものはありますか?

よく骨盤のゆがみなど話には聞くと思いますが、そもそもゆがみがあることによって、どのようなところに影響が出るのか、それをまず知っておく必要があります。

 

骨盤はどのようにして歪むのか?

歪むきっかけはいくつかあります。

・偏った身体の使い方

・出産時(分娩)の勢い

などなど・・・

スポーツや仕事に影響されやすいのもあります。

 

たとえば、サッカーを長年やってきたかたは、利き脚ばかりで蹴り続けているので、骨盤~脚の筋肉の発達具合や、筋肉の硬さ具合に左右差が生まれます。

脚長差などみてみますと、使い続けてる脚のほうが短い、なんてこともよくあります。

 

そして、出産の前後の骨盤周囲の筋肉への過負荷の影響で、身体の使い方のバランスが崩れる事によりゆがみが起こると考えられています。

ゆがみを放っておくと、見た目の問題だけでなく、

・腰痛

・慢性的な疲労感、むくみ、冷え

・痩せづらい

など、デメリットしかありません。

健康を維持していくには、筋肉の健康は必要不可欠です。

当院ではインナーマッスルセラピーという深層筋に対する施術を行っております。

腰痛や肩こりなどの症状にはもちろん、骨盤のゆがみといった根深い症状でもしっかりみさせていただきます!

急性外傷

2018.09.29 | Category: 未分類

こんにちは!

たんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院です。

今回は急性外傷ということなどで少しお話させて頂きます。

初めて怪我をした時や不意に痛みが出た時はどこに行けば良いんだろう?

と悩んだことはありませんか?

そんな方たちの為にも、ご来院されてからの流れを描かせていただきます。

そもそも急性外傷というのは、その名の通り、急性(いきなり)外傷(ケガ)という意味に分けられます。

不意に起こるので予想もできずに、緩んでいた筋肉に対して急激な負荷がかかり、筋肉もしくは靭帯を傷つけてしまうケースが多いです。

整骨院ではご来院された方に対しましては問診票を記入していただきます。

そして、お話を伺ってどのようにしてケガをされたのか、ケガをしてから当院にくるまで処置は行ったのか、痛みはどのように変化したのかとお聞きします。

その後は必要に応じて運動検査などを実施したり。骨に異常があるかどうかの確認、靭帯は断裂していないか、筋肉の損傷の度合いとかもて判断します。

異常があれば、紹介できる整形外科に送ったりもできますのでご安心ください。

もし、ご不明点等あればお気軽にたんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院までご連絡ください。

寝ながら鍛えられるEMS!運動出来ない方・骨盤矯正・ダイエットに必見!

2018.09.29 | Category: 骨盤矯正

おはようございます!

阿佐ヶ谷北口院です。

いつもお世話になっております。

運動は調子を整えるうえで万能薬といわれていますが、「今日から始めよう!」と運動を始めるも、なかなか続かないのが現実で、3日続けば良い方でしょうか?

運動は続けるからこそ体質改善され、健康に向かっていきます。

実は頑張らなくても運動が出来るものがあります。

みなさんEMSというのはという言葉をご存知でしょうか?

EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の略であり、日本語に略すと「電気的刺激装置」になります。

簡単に言いますと、「狙った筋肉を効率よく動かし、健康な筋肉バランスをつくる」ことが出来るんです!

当院でも導入しているEMSのINDPTHはより効率的な刺激を出すことが出来ます!

インナーマッスルのに届く周波数は4000Hz以上であり、当院のEMSは最大16,000Hzまでの高周波に対応し、体内の奥深くにある筋肉も動かす事が可能なんです!

つまり、市販で売られている貼って筋肉を鍛える機械と違い、本当の深層筋(インナーマッスル)にアプローチできる唯一の機材なんです。ちなみに多くのダイエット専用のEMSは20Hzぐらいです。

筋力は使わなければ、どんどん低下していき、身体に負担が掛かりやすく、身体の痛みを誘発させることもあれば、身体の基礎代謝が落ちて太りやすく、免疫力が落ちて病気になりやすいリスクが高まります。ここまで聞くと運動をやらないといけないと思いますが、なかなか続かないですよね・・・。

運動をしない大半の人が「めんどくさい」「疲れる」「時間がない」という理由がありますが、EMSは貼っているだけで筋肉を鍛えます。理想は週2回を30分。ただ、どうしても週1しかできない方もいます。その方たちは期間は少し長くなりますが、確実に終わるころには効果は出てきます。

プログラムや患者様の声を聞きながら一緒にここの筋肉を鍛えた方が良いとアドバイスや私生活で気を付けて欲しいことなどいうこともありますが、少しでもみなさんの理想の体作りに携わっていきたいので、ご不明等ありましたら、いつでもたんんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院にご連絡ください!お待ちしております。

産後の骨盤矯正するなら阿佐ヶ谷駅北口徒歩5分の当院へ

2018.09.25 | Category: 骨盤矯正

こんにちは!

出産後の骨盤のゆがみ、気になりますよね。

出産後は骨盤がゆがみやすいから気を付けた方がいいよ、とママ友や雑誌などでよく情報を入手すると思います。

そもそもなぜゆがみが起きてはいけないのかを、お伝えしたいと思います。

それは骨盤のゆがみの原因は筋肉にある為なのです。

 

骨盤の周囲にある筋肉が、妊娠中や産後の育児中に負担がかかりがちです。

妊娠中はお腹が大きく前傾姿勢になりがち。

育児中は抱っこや授乳でこれまた前傾姿勢になりますよね。

筋肉というのは同じ動きばかりするのがとても苦手です。

抱っこや授乳中、前側に倒れそうになる体を”脊柱起立筋”という骨盤~後頭部まで伸びる筋肉群が主に働き、支えることができます。(腹筋なども使われています。)

この筋肉群は骨盤にもついている筋肉なので、それが悪くなることにより、固まった筋肉が骨の位置を引っ張り上げ、ゆがみを生じさせます。

長い期間これを続ける事によって、慢性化してしまい、育児が終わったとしてもその姿勢が当たり前のようになってしまうのです。

不良姿勢は腰痛、肩こり、頭痛、脚のむくみといった不快な症状の原因になります。

私達のインナーマッスルセラピーはそういった長年の症状をとることを得意としています。

慢性化してしまったからといって諦める必要はありません!

筋治療をして健康な体を作りましょう!

交通事故治療承っています!

2018.09.22 | Category: 交通事故

こんにちは!

たんぽぽ整骨院です。

午後になり日差しも出てきて久々に蒸し暑くなる予感がしてきております!

さて、今回は「交通事故治療」に関してお伝えします。

交通事故は加害者・被害者にとってもお辛いですよね。

気を付けて車の運転をしたり、事故に遭遇しないように出かけたりするものの、事故というのは予想がつかないものです。

当事者になった場合、被害状況を把握するのはとても大切なことです。

その場合、周囲の状況だけではなく、ご自身のお身体にも注意を払い、その時はたとえ症状が無くても是非お早目に治療を受けられることをおすすめします。

不幸中の幸いで大きな怪我が無く見た目もお元気だったとしても、お身体には多少なりの衝撃が加わったはずです。

打撲やむち打ち症などの後遺症は数日から数週間後に出てくることも考えられます。

たんぽぽ整骨院阿佐谷北院では、交通事故治療も受け付けております。

病院や保険会社と確認が取れれば、痛めた箇所についてはご負担せずに治療を受けられます。

手順など、ご不明点等あれば当院までご連絡ください。

当院の治療はインナーマッスルセラピー(深層筋治療)を行っており、身体の内部にある深層筋に対して直接働きかけることで、お身体のお悩みを根本から改善する治療です。

スタッフ一同皆様からのご相談お待ちしております!!

腰痛は筋肉からのサイン!早めのケアをしましょう!

2018.09.22 | Category: 腰痛

おはようございます!

阿佐ヶ谷北口院たんぽぽ整骨院です。

最近寒さがグッときて冷えやすくなってきましたね。

この時期から筋肉の血液循環が悪くなり、身体の辛さも感じる日々が増えてくると思います。

特に腰痛というのはこの時期朝起き上がる時に痛みを感じやすいです。

腰痛は日本人の多くの方が悩まされてる症状の一つです。

腰痛になる要因が

・同じ姿勢を長時間続けてしまっている

・重たい荷物を持ち上げた

・スポーツなど激しい運動を行った

などが挙げられます。

しかし、痛みを出しているほとんどは筋肉が原因なんです。

結論から言いますと傷ついた筋肉が治りきっていないからです。

筋肉には捻挫や肉離れように負担に耐えられなくなってプチプチと切れてしまう悪くなりかたもあれば、今までかかってきた筋肉への負担の積み重ねで悪くなってしまうケースもございます。

筋肉に細かい小さな断裂が毎日積み重なって筋肉に傷が付いてしまいます。

その傷が毎回治りきれば、辛い症状が出る事はなくなります。

身体が悪い人には言える事はしごとやスポーツ・日常生活動作でお辛い場所をかばってしまっている方がほとんどなんです。それにより、お身体に小さいけれど新しい傷を作り続けいてしまっているのです。

筋肉に傷がつくと炎症が起こります。炎症というのは段階を経て最終的には治癒・治ったが炎症のゴールになります。

ただ筋肉が悪くなると周りの筋肉によってかばいが出ますので、途中で炎症反応がストップしてしまいます。

そうなると筋肉への血流が遮断され、シコリガできるのです。

そうならない為にもいち早く処置、治療するのが大切です。

阿佐ヶ谷整骨院では深層筋治療を行っているのでしこりに刺激を加えて確実に除去していきます。

 

秋バテにならない為予防しよう!

2018.09.15 | Category: 未分類

おはようございます!

たんぽぽ整骨院です。

本日は雨が降っており気温も低くなっているので体調管理に十分にお気を付け下さい。

そんなこの時期は季節の移り変わりもあることで非常に怪我をしやすい時期でもあります。特に今は秋バテなんかも言われています。特に今年の夏は非常に暑い時期が続き夏バテ・熱中症になる人も多かったです。気温が下がり、なかなか疲れが取れず、身体は重くて食欲も出ない。冷たい食べ物を食べてきた反動でやってきた秋バテ。秋バテの怖さはただの疲れではないところです。暑いから運動もせず、冷房の利いた部屋で過ごしている為、心から身体が冷えきっています。そうなると、自律神経は乱れ、腸や内臓の活動は低下し、身体が不調傾向になっていきます。

そこで大事になってくるのが食事・睡眠・運動・入浴です。

食事でしたら規則正しく・バランス良く。飲み物も冷たい飲み物を避け、暖かい飲み物を飲みましょう。入浴はシャワーだけではなく、しっかり湯船に浸かることで副交感神経が優位になり、身体が睡眠モードに切り替わります。運動は汗をかくことによって血流の流れが良くなり、冷え切って固まった筋肉に対して効果的です。睡眠は過ごしやすくなった分、長袖をきたり、寒さ対策をすることによって風邪防止に繋がります。小さい事ではありますが、みなさんも秋バテにならにように気を付けましょう!

季節の変わり目に注意!自律神経を整えるなら阿佐ヶ谷駅北口より徒歩5分の当院へ

2018.09.11 | Category: 未分類

pose_genki01_boy

こんばんは!いよいよ少しずつ秋めいてきましたね。

こんなときには自律神経の乱れによる辛さに要注意!

 

・なんとなくだるい、痛い

・古傷がうずく

・疲れやすくなった

・食欲がない

・最近眠れない・寝つきが悪い・眠りが浅い

等々、身体の不調は自律神経からの乱れです。

自律神経というのは、規則的な体調コントロールが出来ていないと乱れやすいのです。

 

もちろん、筋肉の悪さからも発生します。

腰痛、肩こり、首のハリなどといった不快な症状はストレスを発生させ、イライラし、内臓に負担をかける・・・

それがまた血液の循環を悪くし、筋肉を悪くする・・・こうなってしまうと、悪循環ですね。

 

インナーマッスルセラピーでは痛みを治療するだけでなく、血液循環障害を改善しますので、自律神経の乱れにも効きます!

血液の流れを良くし、神経に酸素を正常に送り届ける事で、神経は正常化します。

運動なども有効な手段の一つですが、筋肉のしこりがあるとなかなか根本的にはよくなりません。

この自律神経の乱れの起きやすい季節こそ、上手に乗り切ってみませんか。

必ず良くなります。

治療計画をもとにコツコツと筋肉の方面からよくしていくことで、今までのお辛さとはオサラバしましょう!!

片頭痛と緊張型頭痛

2018.09.08 | Category: 肩こり

おはようございます!

たんぽぽ整骨院です。

今回は頭痛についてお話させていただきます!

3人のうち1人は頭痛持ちと言われて、たくさんの人々がその頭痛に悩まされています。軽く考えていると後々生活に大きな支障をきたす場合や、命に関わる大きな病気が隠れていることもあります。そこで、身近な「片頭痛」と「緊張型頭痛」を挙げていきます。

片頭痛は何かの理由で脳の血管が急激に拡張して頭痛を起こします。脳の血管が拡張する事で、周囲の三叉神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して片頭痛を起こします。あとは、寝不足・ホルモンの変動・疲労・ストレス等でも片頭痛を起こす要因にもなります。

一方、緊張型頭痛は、頭の横の筋肉や肩や首の筋肉が緊張する事で起きます。筋肉を緊張で血流が悪くなった結果筋肉内に疲労物質がたまり、その周囲の神経が刺激されて置きます。それに加え、ストレス・長時間同じ姿勢をとり続けている人に起きやすいです。

どちらが辛いとか大変とか判断できませんが、当院の深層筋治療・インナーマッスルセラピーの治療は頭痛にも非常に効果的ですし、根本から改善できるので頭痛にお悩みの方も一度当院までご相談して頂ければ治療法や改善法など提案させて頂きます。

 

脱水症状に注意

2018.09.08 | Category: 未分類

おはようございます!

たんぽぽ整骨院です。

今日は阿佐ヶ谷でお祭りがあり、朝から活気に溢れていました!

それにしても今年の夏は最高気温を更新したりと暑い日々が続いております。重度の熱中症になる前には脱水症状が出ことが多いです。脱水症状とは汗をかくことで身体の水分が少なくなってしまう状態の事で、脱水が進むと体内の水分が足りない為、汗が出なくなり汗による体温調節ができなくなるため、重度の危険な熱中症になってしまいます。体の水分は筋肉に含まれており、普段運動をしない方、筋肉量が少ない方は熱中症になるリスクが他の方たちと比べて高くなっています。高齢者や子供は汗による体温調節が難しいことに加え筋肉量も少ないため、更に注意が必要になっていきます。

昔は暑くても走ったもんんだ・・・。と根性論も語る方もいらっしゃいますが、30年前に比べて平均気温が3~5℃も上昇。熱中症による死亡数も10倍と高くなっております。毎年、熱中症で亡くなる人が出ている、それぐらい恐ろしいことです。

9月に突入しましたが、まだまだ暑さの方は涼しくなる気配がしないので引き続きこまめに水分補給・エアコン等で身の回りの環境を整えてしっかりと暑さに負けずに頑張りましょう!

腰痛にお困りの方たちへ

2018.09.01 | Category: 腰痛

腰痛は、多くの人が経験する症状ですが、実はそのうちの85%が特定不明と言われています。特定できる大半が腰椎に問題がある腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などです。激痛ではないが、慢性的に腰が重たい・だるさを感じるといった症状には、患部を温める事が効果的です。ゆっくりと入浴して、ストレッチやマッサージ、ツボ刺激など腰に負担をかけない方法で血行を良くし、温めましょう!また、痛みがひどい場合には、我慢せずに鎮痛薬で痛みを抑えるのも一つの手です。ただ、あくまで薬なので根本的には改善されてません。それに、慢性的な腰痛は正式名称がありまして、慢性筋肉痛腰痛症と言われています。日常生活の動作や姿勢によって、腰の骨を支える筋肉に疲労が溜まる事が原因で起こります。軽い症状ならすぐに回復しますが、筋肉の疲労が積み重なっていくと、腰の筋肉が固まって血管を圧迫させ血流が悪くなり、腰の重い痛みや重だるい感じが常時感じやすくなっていきます。普段から姿勢を正しくしても根本的な筋肉の硬さ・骨の変形により逆に正しくしても腰に悪い影響を生むだけです。

もし慢性的に腰痛でお困りの方はたんぽぽ整骨院までご連絡ください。

 

この時期だからこそ怖い怪我

2018.09.01 | Category: 未分類

こんにちは!

阿佐ヶ谷北口院たんぽぽ整骨院です。

今日から早いもので9月になりました。まだまだ残暑がありますが、暑さに負けずに残り数か月頑張っていきましょう!

最近突然天候の変化や雷雨、停電などとても体調が崩しやすくなってきます。なぜかやる気が出ない。元気がない。体調が優れないなど・・・。ある意味身体や心からのサインかもしれませんね。特にこの時期その気の緩みや心が原因でケガを引き起こす可能性をグッと上げてしまいます。なかなか気持ちを引き締めようとしても難しいですよね。僕自身も暑い日肌寒い日と激しかったら身体が持ちません。それには日々の身体ケアを大事にしていくことです。当院では患者様の話をしっかり聞く事で本当に今何を悩んでいるのか。いわゆる心のケアをしっかりと考えております。身体と心はとても密な関係です。どちら一方優れていても保てないです。やはり両方均等に保っていないとケガを起こしやすくなります。

この時期だからこそ大事にしていきたい身体と心。当院では患者様の話をしっかり聞き、それには何が必要なのか治療から繋がったり、患者様と一緒に考えていく治療を行っていきます。

ご相談等ありましたら、たんぽぽ整骨院までご連絡お待ちしております。

熱中症について

2018.08.11 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!

たんぽぽ整骨院です!

今年の夏は非常に暑く、各地で異常気象や過去最高の猛暑日を記録したりなど、散々な暑さが多かったです。

そんな暑い夏に熱中症はよく聞く言葉です。

みなさん熱中症対策は何をされていますか?こまめに水分補給。寝るときは冷房をつける。人によって対策の仕方はさまざまだと思います。

特に大事になってくるのは水分補給と塩分補給です。

水分はもちろん、塩分もしっかり補給してください。

この夏の時期は汗を大量にかいて、水分と塩分も体内から抜けてしまいます。

だいたい塩分の目安が1ℓの水に対して1~2グラムの食塩が目安だといわれています。

さらに、長時間のスポーツで失われた糖分を補い、エネルギーを補給するために砂糖を加えると、水分や塩分の吸収率が良くなるうえ、疲労回復にもつながるので効果的です。

一番はスポーツドリンクがおすすめですが、濃くなりすぎたり、大量に摂取してしまうと、逆効果にもつながりますので、程よく摂取したり、少し薄めて飲むなど心がけてみてはいかがでしょうか?

もし、熱中所の疑い、あるいは、意識がもうろうとしたら大至急病院へ行ってください。

熱中症でいつ自分が危ない目に遭うかわかりません。

その前に予防できるときはして、楽しい夏をお過ごしください。

交通事故後はたんぽぽ整骨院へ!

2018.08.11 | Category: 交通事故

おはようございます!

たんぽぽ整骨院です。

今日は海の日で、お盆休みに突入する方が多いと思いますが、暑さに負けずに楽しいお盆休みをお過ごし下さい!

今日は交通事故後についてお話させて頂きます。

交通事故に遭い負傷してしまった場合、どこで治療を受けるかは本人の自由です。

事故直後に救急車で搬送され、意識不明のうちに緊急的な治療を受けるような場合を除き、たとえ救急車で運ばれても、被害者に病院を選ぶ権利はあります。

ですが、必ず医師の診断を受けなければなりません.

例え身体に痛みや不調が無くても、必ず当日に行き、医師の診断を受けておくべきです。

事故現場に駆け付けた警察に事故状況を説明し、人身事故であることを告げることも重要です。

その場で人身事故であることを主張せず、当日病院にも行かない場合、物損でとして処理され、その後痛みが出ても、加害者から治療費など支払いが受けられなくなってしまいます。

事故直後は、被害者も加害者も興奮状態にあります。

事故当事者同士どちらが悪いかを言い合うこともあります。このような状態では、骨折したしても痛みを感じない場合がございます。

また、むち打ちなど交通事故特有の負傷には、事故後数日が経過してから痛みや不調が出るケースもありますので、可能であれば、精密検査を受けていくこともお勧めします。

 

一生に一度あるかないかの交通事故。その為にも少なからず知識はつけておいた方がいいですね。

分からないことがあれば、阿佐ヶ谷駅北口にあるたんぽぽ整骨院までご連絡ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-36-14 横川ビルC棟1F
駐車場近くにコインパーキングあり
電話番号03-3338-5228
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(※予約優先制)
休診日木曜日