MENU TEL

ヘルニア

ヘルニアにはどんなものがある?

ヘルニアには「飛び出す」という意味があります。

頚椎(首の骨)、腰椎の骨の異常をきたしてしまいます。

頚椎でヘルニアが起きた場合は、肩・腕・手・指に症状が発生します。

腰椎でヘルニアが起きた場合は、腰・臀部・太もも・脛(すね)に症状が発生します。

杉並区の阿佐ヶ谷駅から近いたんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院の手技療法で改善出来るヘルニア

ヘルニアとは背骨と背骨の間に椎間板というものがあり、その椎間板の中心部にある髄核というゼリー状の物質が加齢や何かの拍子により外にはみ出てしまうことで神経を圧迫する症状です。この症状は下肢の痺れや痛み、または排泄障害を引き起こしてしまう怖いものです。このヘルニアを改善させなければ日常生活に支障が出てしまいます。杉並区の阿佐ヶ谷駅から近いたんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院では、深層筋治療をしており、ヘルニアを改善することができる治療方法です。深層筋治療によって、ヘルニア付近の筋肉を治療をすると、飛び出してしまった椎間板が、正常になります。血液循環の改善と自己治癒力の向上をすることができる深層筋治療に、任せてみてください。

手術を検討されている方も当院へご相談を

もちろんすぐにでも手術が必要である重症のヘルニアの場合には、手術を受けることが最善では御座いますが、全ての方に手術が必要というわけではないのです。もちろんお金の関係や手術の後遺症が起こるリスクもあります。杉並区の阿佐ヶ谷駅から近いたんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院の治療によってヘルニアをしっかり改善できるケースも多いということ頭に入れておいていただきたいと思います。

手技療法でつらい症状が改善されます

杉並区の阿佐ヶ谷駅から近いたんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院でのヘルニア治療は、手技療法がメインとなります。骨盤や背骨など、骨格を矯正していき神経の圧迫を取り除きます。当院のその矯正は、ボキボキとするのではなく、筋肉のしこり(筋硬結)に対して治療をし、全身のバランスが整うことによって、つらい痛みやしびれの症状が自然と改善されていくのです。今までいろいろな治療を試してきたけれども、思ったように改善しなかったという経験をお持ちの方も、是非当院の施術をお試ししてみてください。

ヘルニアからの痛みやしびれは必ず改善します。

杉並区の阿佐ヶ谷駅から近いたんぽぽ整骨院阿佐谷北口院では、背骨の両脇にある多裂筋という筋肉を治療しています。多裂筋が悪くなると、椎骨と椎骨の間いある椎間板が、余計に締め付けられてしまい、症状が重くなります。多裂筋が悪くなると、筋肉は必要以上に縮まります。要するには、無意識に力こぶを作ってしまっている状態になります。そうなると、通常以上に背骨と背骨の間が狭くなり、ヘルニアが進行するとも言われています。多裂筋を治療をすると、症状は必ず改善します。

ヘルニアは手術しなくても治ります。

阿佐ヶ谷駅のたんぽぽ整骨院では、深層筋治療をしております。ヘルニアを治すには手術をするしかないと、考えている人も多いと思いますが、ヘルニアは保存療法でも治ります。もちろん、個人差や重症度によりますが、深層筋治療により、血液反応と免疫反応を起こすと、白血球の貪食作用で、飛び出しているヘルニアを削り落としてくれるんです。私たちの深層筋治療を受ければ、人間本来持っている免疫能力が向上しますので、ヘルニアも改善します。どこへ行っても症状が良くならない人や、手術はどうしてもしたくない人は、最後の砦だと思って、たんぽぽ整骨院へ!!

ヘルニアは放置せずにまずは治療を受けましょう。

ヘルニアでお困りの方!そのまま放置するよりも、当院の深層筋治療で少しでもご自身の免疫力向上を目指しませんか?私たちが提供している深層筋治療は、炎症反応を起こす治療方法です。炎症反応と聞くと、悪いイメージがありますが、炎症反応は、実は『治る反応』なのです。その一つが免疫反応であり、この免疫能力を高める事で、ヘルニアの症状を大きく改善する事ができるのです。

なるべく早い方がお身体には良いので、辛いとは思いますが一度たんぽぽ整骨院阿佐ヶ谷北口院までご連絡ください。皆さまがどんどん悪くなるのを我慢しなくて済むように、内側から少しでも改善させる治療を目指します!

ヘルニアの症状悪化の原因は…

ヘルニアと診断されると、とても不安になりますよね…。場所は腰椎が非常に多いですが、頚椎ヘルニアですと、とても不安ですよね。実際私も頚椎ヘルニアを患いまして、右肩から腕が麻痺してしまい大変辛い経験をした事がございます。インナーマッスルセラピーを受けました所、とても改善されました。

ヘルニアは保存治療で治せます。

以前、ヘルニアは手術でないと治らない、とされておりましたが、技術が進みヘルニアも保存治療でも充分治癒が可能であると、知られるようになって参りました。そこで、保存療法で何故治癒に向かうのかと申しますと、患部周辺の血行を促進させることにより、はみ出たヘルニアは血液の持つ貪食作用で削りとられて行くのです。是非深層筋治療で血行を良くして参りましょう!

ヘルニアが原因の神経症状は治癒可能です。

ヘルニアと聞くと、非常に怖いイメージがございますが、実は最近は手術を必要とせずに治療が可能になって参りました。ですがその間、神経が圧迫される事があり、その時に痺れやだるさ、更に症状が重いと筋力低下などの症状が現れます。是非そうなる前に一度我々たんぽぽ整骨院にご相談ください!お待ちしております!

頚椎ヘルニアは、後遺症を残しやすい

腰椎ヘルニアに比べ頚椎ヘルニアは、とても危険な症状になります。頚椎は腰椎に比べ細くて圧に弱く、重い頭を常に支え続けております。ですので、身体全体に衝撃を受けた際、実は一番過剰に衝撃を受けるのは首なのです。更にその様な場所に、椎間板による「でっぱり」が出現してしまったら、非常に危険な事はお分かりいただけると思います。

ヘルニアによる頚部痛や腰痛は是非インナーマッスルセラピーのたんぽぽ整骨院まで!

近年、ヘルニアは、保存療法で治せる症状として認知されて参りました。血液中の白血球による貪食作用により、椎間板から突出したヘルニアを綺麗に食べてくれるのです。ですが、その貪食作用も一朝一夕で完了するわけではございません。ですので、貪食が完了するまでの間、痛みを和らげるヘアは必須になります。患部周辺の筋肉は痛みで緊張してしまっている為、ヘルニアと硬化した筋肉によって、神経が圧迫を受け、痛みや痺れ、だるさなどを招きます。是非インナーマッスルセラピーで筋肉をリラックスさせ、神経症状を緩和させ、早期復帰に向けて治療を進めていきましょう。

軽度のヘルニアなら、保存療法で治して行きましょう!

軽度のヘルニアであれば、現在保存療法による治療で充分改善される事が解っております。もちろん、ご自身でヘルニアの程度を判断する事は難しいので、医療機関でMRIを撮ってもらい、生活に支障の無い程度のヘルニアでしたら、痛みで固まってしまっている周辺の筋肉を柔らかくし、血流と神経経路を拡張させ、嫌な痛みを取り除いたうえで、回復に向けて頑張って行きましょう。

頚部ヘルニア、要注意です!!

頚部でのヘルニアは、脳から非常に近いという事もあり、頚部周辺は非常に繊細な構造をしておりますので、経度のヘルニアであっても慎重にならなくてはなりません。現在では、症状の軽いヘルニアは手術はせず、いわゆる保存療法によって、治癒へと導きます。その過程での症状緩和に当院のインナーマッスルセラピーが効果的です。

保存療法での治療が最近のヘルニア治療です。

ヘルニアと聞くと、まだまだ怖いイメージがございますが、決して恐れるような事はございません。

今やヘルニアは保存療法で治せる時代です。

ですが、保存療法は完治までに時間がかかりますので、その間における、症状の緩和が大事になってくるわけです。

そこで、当院の筋肉専門の治療法である、インナーマッスルセラピーが周辺部の筋肉を弛緩させ、症状緩和の一助を指せていただきます。

ヘルニア症状改善の為に全力でサポート致します。

ヘルニアは、発生部位により様々な症状を呈します。

昨今のヘルニア治療は、手術ではなく自然治癒に委ねた保存療法が一般的です。

ですが、ゆえに即改善とは行かないのが現実です。

白血球の貪食作用を促す為に、血流の増加と周辺筋肉の弛緩を行う事により、症状の早期改善に向けてサポート出来るのが、当院が行うインナーマッスルセラピーです。

当院へのアクセス情報

所在地〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-36-14 横川ビルC棟1F
駐車場近くにコインパーキングあり
電話番号03-3338-5228
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(※予約優先制)
休診日木曜日